So-net無料ブログ作成

お腹の脂肪を減らすためにできること [中年太りと脂肪]

お腹の脂肪を減らすためにできることはなんなのか?
そう考えたとき、自分は
やっぱり食生活の見直しと運動じゃないかと思っています。

とくに食生活の見直しは必須だと。

若いときと同じような食生活では、絶対にカロリーも
消費できずに太るだけです。

歳と共に脂肪の燃焼力は落ちてくるものです。

なので、若いときは燃焼力のおかげで
太らずに過ごせた人でも30代あたりから徐々に
燃焼力が落ちて、脂肪がつきてきてしまいます。

そう考えると、一番簡単なのは、太りだす前、
脂肪がついてくる前に、年齢というのを意識して
食生活を早めに改善しておくのが一番なのかなと
中年太りをした自分の体験から思うわけです。

まあ若い人にはまだまだ実感がない中年太り。

ほとんどの人が中年になって気づいて
どうにかしないといけないと思うわけです。

私もそうでしたしね。

特に若いときに太らなかった人というのは、

ダイエット

ということを考えたことはないと思います。

私もそうでした。だから自分は太らないんじゃないか
というようなことを思っていたので、まったくもって
中年になっても気にしなかったわけです。

しかしふとした時にお腹に脂肪がついてきているかも?
と気づくものです。

それが健康診断かもしれませんし、あるいは
お風呂上がりで鏡で自分の姿を見たとき、あるいは
奥さんや子供に指摘されるといった感じでいろいろあると思います。

まだ太っていない人は、30代にはいったら、少しずつ
体の変化を見て、今以上に脂肪がつかないよう太らないように
心がけることが、あとあとぽっこりお腹になって
どうにかしなくてはいけないというようなことにならずに済む
一番の最善策だと思います。

もう中年太りをしてしまった、お腹にたんまり脂肪が
ついてしまったという人は、まずはこれ以上、脂肪がついて
太らないようにすることが大事だと思いす。
nice!(0) 
共通テーマ:健康

お腹の脂肪がついてくると困ることとは? [中年太りと脂肪]

お腹の脂肪がついてくると困ることとはいったいどういった
ことがあるのか?

もともとは標準かやや痩せている程度の私が
お腹の脂肪がついてしまい困ったことというか、
脂肪が邪魔だなと思ったことを紹介していと思います。

まずは椅子に座ったとき。
最初は気にならならなかったんですが
鏡で自分のお腹のまわりの脂肪が気になってから、
椅子に座ると、お腹が出ている感じ、そして座りにくさ
というのを感じるようになりました。

なんかお腹の脂肪がついた部分が苦しいみたいな。

あとはやっぱりズボンですよね。
きつくなってきたなと実感。

けっしてズボンもはけなくなったわけではないですが、
やはりかなり苦しいなということで、結局はズボンを
買い替えるしかないみたいな感じで困りました。

痩せる痩せると思っていても痩せることができずに
結局は、ズボンのサイズを大きくして対処する。

怖いのがその繰り返しになり、どんどんお腹の脂肪が
ついてきて太るパターンですよね。

ウエストを大きくすれば、また普通に履けるわけですから
そうなると気のゆるみみたいなのが出てきて、
痩せる努力を怠る可能性があるので要注意。

キツイくらいにしておいて、痩せなくちゃいけないと
意識付けするのもありかなと。

まあ本当に履けなくなったら、ウエストを大きくするしかありませんが・・・

あとは、あまりないですが、アジャスター付のズボンを
利用すると、あとあといいかもしれませんね。

そうれば太ったとしても調整してウエストを広げることができますから。

ウエスト調整アジャスター

という形で通販で売っています。

なのでこういったものを利用すれば、まあ便利と言えば便利。

できることなら、ウエストが細くなり、アジャスター付きのズボンが
ゆるくなるくらいになれたらいいんですがね。

まあそんな人はそうそういないでしょうけど。

といえあえず私が困ったことは、椅子に座るとお腹が
苦しい感じになるのが嫌かなと。
本当にお腹が出てきてしまったんだと一番実感する瞬間です。
タグ:お腹の脂肪
nice!(0) 
共通テーマ:健康

やめたほうがいいと思うけどこれがやめられない [中年太りと脂肪]

お腹の脂肪が気になっている中年オヤジだから、
本来ならやめたほうがいいと思っているけど、なかなか
やめられないものというのがあります。

それがラーメンです。

私が20代後半、そして30代の頃は、
ラーメンブームがものすごかった時代なので、
当たり前のようにラメーンを食べる生活をしていました。

あの味が忘れられないんでしょうね。

だから40代になって、お腹の脂肪が気になっている
自分ですが、どうしても無性にラーメンを
食べたくなる時があります。

今は毎日食べるようなことはありませんが、
それでもお昼にラーメンを食べる機会は週1くらいはある感じ。

出来る限り、こってり、味の濃いのは避けようと
思っているのですが、食べているのを見てしまうと、
中年太りには悪いんだろうけど、食べてしまうんですよね。

暇なときには、ラーメン屋さんをチェックしたりしている時点で、
ラーメン好きはやめられないんだろうなと。

でもこれでも、仕事から帰る時は1駅くらいは
歩くようにしているんです。

しかし、この程度で食べたラーメン分以上を消費できないのか、
お腹の脂肪は減ることがないのです。

そんな簡単にお腹の脂肪が減るんだったら、
誰も悩まないんでしょうけどね。

お腹の脂肪を減らすのを助けてくれるお茶やサプリ、
といった商品で、誰しも口にしたら絶対に効果のある
商品というのは開発されないのだろうか?
と時々、都合のよいことを思う私です。

なにも努力せずに痩せること・・・
お腹の脂肪を減らすこと・・・

というのは中年になってしまった人は無理でしょうね。

それなりの努力と継続をしないと・・・

努力なしで、飲むだけで痩せることができれば
誰しも苦労なんてしないですからね。
nice!(0) 
共通テーマ:健康

いつから中年太りで脂肪がついてきたのだろうか? [中年太りと脂肪]

中年太りをして、お腹に脂肪がついてきたのは
いつだっただろうか?
中年太りでお腹の脂肪がついてきたのって
いつだったかという明確な時期がわからない。

あれ?いつのまにか脂肪がついて、お腹が
出てきた?

と気づいたときには、もう太っているみたいな感じでした。

これね、もっと早く感じ取っていれば、気を付けることができたんだけど、
もともとそんなに太っていなかっただけに、
自分は大丈夫だと思ったいたんです。

そういった油断もあったせいか、なかなか気づかずにいたわけです。

正直なところ、まだ服を着て入れば、そこまで目立たないので、
普段、顔を合わせている人はわからないと思います。

太ったとわかるほどの変化はしていないですから。

ただ久々に会うような人には、やはり太ったかな
ということは感じるようでした。

まあまだ大変だというくらいお腹の脂肪がついている
わけではないのですが、あっという間に、脂肪がどんどん
ついてくるのだと思います。

要は、代謝力が落ちているために、今までの
食生活ではたぶん脂肪が徐々についてしまうのでしょう。

この徐々にというのが油断ならないんですよね。

徐々にだから、大丈夫。まだ大丈夫・・・

これが後々、お腹の脂肪がど~んとついてしまう
みっともない体型になってしまうんでしょうね。

さてそうなる前に、自分はヘルシア緑茶やサプリ
などを試してみて、少しでも脂肪がつかないように
しなければと思いながら日々生活している私です。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

お腹の脂肪を減らすのを助けてくれるお茶以外 [中年太りと脂肪]

お腹の脂肪を減らすのを助けてくれる商品と言えば
すぐに手に入るヘルシア緑茶とかがありますよね。

またこのブログでも紹介したセブンとコカ・コーラが共同企画した
商品というのも発売されるみたいですし、
お腹の脂肪が気になる人には試してみる価値のある
商品がたくさんありうれしい限りです。

とはいってもお腹の脂肪は徐々についていくのと同じように、
お腹の脂肪を減らすのを助けてくれるお茶も、
効果があっても徐々になんでしょうね。

飲んで一カ月で、見た目印象が変わるくらい
お腹の脂肪が減るなんてことはないだろうし・・・

お茶もいいけど、あと気になるのはサプリですよね。
お腹の脂肪を減らすのを助けてくれるサプリも
いろいろな種類が出ています。

こちらのサプリというのは、けっこう通販限定
の商品というのも多いんです。

薬局やコンビニなどでは買えない商品もけっこう出ています。

たとえばシボヘールというのが有名な商品。
なんでもお腹の脂肪を減らすことができる葛の花由来イソフラボン
というものを使い臨床試験をしたら、見事に
お腹の脂肪が減ったという成分を含んだサプリなんです。

そんなシボヘールは薬局では売っていないサプリ

またマツキヨ、ドンキなどでも売っていない
お腹の脂肪を減らすのを助けてくれるサプリです。

実はこの葛の花由来イソフラボンの成分を含んでいる
サプリってネット通販では複数の種類が出ているんです。

葛の花減脂粒といった商品や葛の花イソフラボンスリム
といった商品です。

こういった商品が楽天やヤフーショップといったお店で
販売されている人気の葛の花サプリ。

ただシボヘールは楽天やアマゾンといった通販サイトでは
売っていなくて、どうも公式販売店が自社ページでのみ
販売している商品なんですよ。

まあ大手通販サイトを利用しなくても、
売れる商品ということなのかもしれませんね。

今、お腹の脂肪を減らす市場は熱いですからね。
これからもサプリ、そしてお茶といった商品がいろいろ
出てくるんだと思います。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。