So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月11日| 2017年06月17日 |- ブログトップ

お腹の脂肪を減らすためにできること [中年太りと脂肪]

お腹の脂肪を減らすためにできることはなんなのか?
そう考えたとき、自分は
やっぱり食生活の見直しと運動じゃないかと思っています。

とくに食生活の見直しは必須だと。

若いときと同じような食生活では、絶対にカロリーも
消費できずに太るだけです。

歳と共に脂肪の燃焼力は落ちてくるものです。

なので、若いときは燃焼力のおかげで
太らずに過ごせた人でも30代あたりから徐々に
燃焼力が落ちて、脂肪がつきてきてしまいます。

そう考えると、一番簡単なのは、太りだす前、
脂肪がついてくる前に、年齢というのを意識して
食生活を早めに改善しておくのが一番なのかなと
中年太りをした自分の体験から思うわけです。

まあ若い人にはまだまだ実感がない中年太り。

ほとんどの人が中年になって気づいて
どうにかしないといけないと思うわけです。

私もそうでしたしね。

特に若いときに太らなかった人というのは、

ダイエット

ということを考えたことはないと思います。

私もそうでした。だから自分は太らないんじゃないか
というようなことを思っていたので、まったくもって
中年になっても気にしなかったわけです。

しかしふとした時にお腹に脂肪がついてきているかも?
と気づくものです。

それが健康診断かもしれませんし、あるいは
お風呂上がりで鏡で自分の姿を見たとき、あるいは
奥さんや子供に指摘されるといった感じでいろいろあると思います。

まだ太っていない人は、30代にはいったら、少しずつ
体の変化を見て、今以上に脂肪がつかないよう太らないように
心がけることが、あとあとぽっこりお腹になって
どうにかしなくてはいけないというようなことにならずに済む
一番の最善策だと思います。

もう中年太りをしてしまった、お腹にたんまり脂肪が
ついてしまったという人は、まずはこれ以上、脂肪がついて
太らないようにすることが大事だと思いす。
nice!(0) 
共通テーマ:健康
2017年06月11日| 2017年06月17日 |- ブログトップ